ブログを開設して5ヶ月が経ちました!失敗体験の記事が人気のようです!

こんにちは、アラサーMRのヒサシです。

早いもので、このブログを立ち上げてから5ヶ月が経ちました。

ブログを始めた人間は、ほとんどが3ヶ月くらいで挫折する。

…という話をよく聞きますが、自分の場合は何とか続けられています。

そこで、この5月の振り返りでもしてみようと思います。




PVが伸びると嬉しいものです!


このブログは4月くらいからPVが伸びてきたのですが、

5月は3,500PVくらいで着地しそうです。

ちなみに4月は2,000PVくらいでした。

と言っても、ベテランのブロガーから見たら大したことがない数字でしょうが…。

でも、ブログ初心者の私にとっては手応えを感じています。

SEOを意識したり、

グーグルアドセンスの配置を考えたり、

レイアウトを調整したり、

試行錯誤の成果なのかな?などと勝手に思っています。

1月や2月のPVがほとんどゼロだったことを考えれば、一歩ずつ進んでいるという実感があるのです。

MRの仕事で例えるなら、担当エリアの数字が伸びてきたときと似たような感覚です。

つまり、嬉しいということです!

訪問者の皆さん、ありがとうございます!

5月は失敗談系の記事が読まれていました!


GWということもあり、5月は色々と記事を書きました。

その中でも就活系の記事を更新することが多かったのですが、中でも下の記事が頻繁に読まれていました。

学生時代のMR就職活動 体験記①【MR全滅編】

学生時代のMR就職活動 体験記②【武田薬品工業編】

就職活動(MR志望)のグループディスカッションで落ちまくった話

どれもこれも情けない体験談なのですが、こんな記事でも誰かの役に立っているのかな?

…と考えると、嬉しいような、恥ずかしいような、何ともいえない複雑な気持ちです。

武田薬品の面接を受けたときなんて、マジで自分がゴミのように思えたのに、こんな形で誰かから注目される日が来るとは思っていませんでした。

人生、分からないものですね。

他にも、こんな記事が読まれています。

化学療法室の看護師からクレームをもらった話

クレーム系の記事も地味にですが、毎日誰かしらが読んでくれています。

実はGW中にブログについての本を買いまして、5月はその本のアドバイスに沿って記事を書いたり、リライトしたりしていました。

買ったのはこんな本です。↓

その結果、失敗談系の記事は定期的に読まれるということがよく分かりました。

他人の成功体験は再現性が低い。

しかし、他人の失敗体験は再現しないようにすれば良いだけなので、多くの人間にとって参考になる。

…みたいなことがブログ本には書いてありました。

じゃあ、私の失敗経験が誰かの役に立つかも?

ということで、5月は失敗談系の記事を意識して書いてみたのですが、おかげ様で5月のPVは失敗談系の記事が頻繁に読まれていました。。

…というか、このブログを立ち上げて以来、

私が書いている記事って、失敗談系のものが多いから当たり前か(汗)。

どうやら私は失敗談を書く方が性に合っているようです。

失敗談の記事を書くと備忘録にもなってちょうど良い!


ブログというのは自由に自分を表現できる場所です。

リアルではあまり言えないような失敗談も、ブログでは気軽に書くことができます。

そうしているうちに、

あのとき、こんな失敗をしたなぁ。

こんなことが原因で失敗したのかな?

次に失敗しないためにはどうすれば良いかな?

といった具合に、失敗の原因を冷静に分析したりと、失敗を次に活かそうと気持ちが上向きになったり、何かと良い効果があることに気付きました。

あと、自分で記事を読み直してリライトするうちに新しい仕事のアイデアが浮かんだりするときがあります。

○○を△△すれば次は成功するだろう!

□□に××を伝えると売上が伸びそうだ!

みたいな感じです。

こんな風に、ブログという趣味を始めてから確実にプラス思考になりました。

こう思えるのも、定期的に私の記事を読んでくれる読者さんたちのおかげです!

これからも当ブログを宜しくお願いします!





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする