車内でPC作業・食事したい人に超オススメ!即席テーブル『ワンタっちゃブル』を紹介します!

こんにちは、外勤時は車内で過ごす時間がメチャクチャ長いヒサシです。

私は広範囲を1人で担当している関係上、毎月2,000kmくらい運転します。

(※コロナが流行する前は毎月3,000km~4,000kmくらい運転していた。)

そんな環境で働いているので、私は車内で過ごす時間がとても長いです。

当然、車内でどのようにして仕事を効率よくこなすかについても重要になってきます。

PCを使っての内勤・会議・研修。

さらには医療従事者とのオンライン面談。

他にも、車内で食事をすることもザラにあります。

ついでに、暇なときは車内でゲームをすることもある。

そんな車内での超便利グッズとして、本日はワンタっちゃブルという即席テーブルを紹介します!

取付テーブル ワンタっちゃブル



MRになって以降、ヒサシが愛用しているワンタっちゃブル。

見た目はただの板に見えますが…

なんと、ハンドルに取り付けることでテーブルに早変わりするという優れモノです!


車内(マイカー)でワンタっちゃブルで使っているときの様子です。


特に、私が車内でPCを使うときは、ワンタっちゃブル無しでは考えられないというレベルで愛用しています。

普段の内勤に加えて、オンラインでの面談や会議、その他諸々。

とにかく便利の一言に尽きます!!

外勤時のみならず、休日はマイカーでも使用してます。

既にヒサシとは5年近い付き合いであり、今では車内における強力な相棒です。

そんなワンタっちゃブルについて、実際に使用している場面の画像などを交えて紹介していきます。

数分でサクッと読める記事なので、車内における内勤・食事などの環境を整えたい人はぜひご一読ください!

(※営業車の画像をブログで載せるとコンプライアンス的にマズいので、この記事ではマイカーの画像を使っています!)




『ワンタっちゃブル』の概要


 見ての通り、ワンタっちゃブル自体はただの板です。

しかも、何だかマヌケな雰囲気が漂う商品名ときた。

しかし、奇妙な物体などと侮るなかれ!

このワンタっちゃブルをハンドルに取り付けた瞬間、運転席の目の前に即席のテーブルが出来上がります。



MRのような普通の営業マンが使っている乗用車(普通車・軽自動車)なら、何の問題なく取り付け⇔取り外し可能です。

運転中には助手席や後部座席にでも置いておけば良いです。

ちなみに、ワンタっちゃブルには『レギュラーサイズ』と『ミニサイズ』の2種類がありますが、ヒサシはレギュラーサイズを使っています。

レギュラーサイズの場合、値段は約2,000円ほどです。

では、そんなワンタっちゃブルの特徴について紹介していきます!

ハンドル取付テーブル ワンタっちゃブル

メリット①:ハンドルへの取り付けが簡単!


ワンタっちゃブルの取り付けは超簡単です。

板の窪み部分を、ハンドルに引っ掛けるだけ。

マジでただそれだけでOKです。

誇張でも何でもなく、本当に1秒で済みます!

当然、取り外しについても1秒で済みます!

このお手軽さこそが、ワンタっちゃブルの魅力でもあります。

ハンドル取付テーブル ワンタっちゃブル

メリット②:PCを広げて内勤可能!


個人的に、ワンタっちゃブルを愛用している最大の理由がコレです。

車内でPCを広げて作業できる。

これこそ、ヒサシにとっては最大最強のメリットなのです!

実は、ワンタっちゃブルのことを知る前は膝の上でPCを広げていたのですが…

やっぱり、膝上にPCを置いていると背中を丸めたり、キーボード操作が大変だったりして疲れるんですよね。

そんな車内でのPC事情について、ワンタっちゃブルが見事に解決してくれました!

ワンタっちゃブルを使ってハンドル前にPCを広げられるようになって以降、内勤の捗り方が明らかに違います。

ちなみに、ヒサシの個人用PC(13インチ)をワンタっちゃブルの上に載せた画像がこちらです。



さすがにマウスを使うほどのスペースはありませんが、それでもPCを広げられるだけで十分すぎるほどの恩恵があります。

内勤のみならず、医療従事者とのオンライン面談でも大活躍しています。

PC程度の重さでは全くグラつかないどころか、キーボードを操作する程度なら全く問題ありません。

おかげ様で、車内でも落ち着いてオンライン面談に臨むことが出来ています!

ハンドル取付テーブル ワンタっちゃブル

メリット③:食事のときも便利!


ワンタっちゃブルは表面と裏面とで造りが異なります。

片面がPCを広げやすいように平面的な造りになっており、その反対側は食事シーンを想定した造りになっているのです!

例えばですが、こんな感じでペットボトルを置きながら食事することも可能です。



ワンタっちゃブルが有るのと無いのでは、食事のしやすさが格段に違います!

特に、車内で汁物や麺類などを食べるときほど重宝しています。

もし何かをこぼした時でも、運転席や衣服などが汚れるリスクが小さくなりますからね!

ハンドル取付テーブル ワンタっちゃブル

デメリット①:購入直後は独特の匂いがある…かも?


今までワンタっちゃブルのメリットを紹介してきましたが、ここから少しばかりデメリットも紹介します。

(…と言っても、ヒサシ個人としてはデメリットというほどではないのですが…)

ワンタっちゃブルの主な材料はポリエチレンです。

そのため、人によっては購入直後に独特の匂いを感じるようです。

例えるなら、新車の車内に漂っているような匂いですかね。

確かに、私もワンタっちゃブルを買った直後は、板から新車のような匂いを感じたことを覚えています。

この独特の匂いが、人によっては気になるみたいですね。

ただ、ヒサシの主観ですが数日~数週間ほどすれば匂いは無くなった気がします。

それに、私が現在使っているワンタっちゃブルは完全に無臭です。

よって、デメリットと言うほどの問題ではないかも知れませんが…

気になる人は気になると思うので、念のためこの場でお伝えさせていただきました。

デメリット②:上司によっては理解されない?


これもデメリットと言うほどではないかもですが…

ごく稀にですが、病的なまでに几帳面と言うか、神経質な上司っていますよね?

例えばですが、

車内に余計なモノは一切置くな!

…などと言ってくるタイプの上司。

そういった上司にワンタっちゃブルが見付かると、ちょっと厄介かも知れません。

もしそういった上司を乗せて同行する日は、ワンタっちゃブルをトランクにでも隠しておきましょう。

【余談】ヒサシと『ワンタっちゃブル』との出会い


私がMRになりたての頃、ある病院の駐車場でワンタっちゃブルを使ってPCを広げている人(たぶんMR)を見かけたんですよね。

運転席に座ったまま、凄く速いスピードでPCのキーボードを操作していたのですが…

そのとき、PCそのものが奇妙な板(台?)に乗っていることに気付きました。

その板こそがワンタっちゃブルだったのです!

そのMRらしき人とは面識が無かったので、私はそのまま話しかけることなく立ち去ったのですが…

あの時は、

あんな風に運転席でPC操作が出来たら、内勤が捗りそうだな!

…と、思ったものです。

とにかく、運転席でPC操作している姿がとても印象的だったため、自分もワンタっちゃブルを購入するべく行動を開始。

しかし!

当時の私は『ワンタっちゃブル』という商品名を全く知らなかったんですよね。

よって、オートバックスなどの車用品を何軒か巡り歩いたのですが…

店員さんに声を掛ける度に、

運転席でPCの台になるようなはありませんか?

…などと尋ねていました。(汗)

ハンドル取付テーブル ワンタっちゃブル

【注意】オートバックスなどの車用品店に在庫が無いこともある!


ちょっとここで、ヒサシがワンタっちゃブルを購入するまでの経緯をお伝えしておきます。

実は、今回紹介したワンタっちゃブルって、車用品店を4~5軒ほど巡ってようやく見付けたんですよね。

(※結局、今使っているワンタっちゃブルは、当時住んでいた県の端にあるイエローハットでようやく見付けた。)

私が住んでいた場所が地方(田舎)だったからなのかは不明ですが…

少なくとも、オートバックスやイエローハットなどの車用品店になら、どこにでも在庫がある…といった感じではありませんでした。

もし今からワンタっちゃブルを買いたい人は、車用品店よりもAmazon・楽天などのネット経由での購入をオススメします。

どうしても現物を見てから買う・買わないを判断したい人は別ですが、買い方に拘りがない人にとっては、通販の方が効率的だと思います。

ハンドル取付テーブル ワンタっちゃブル

まとめ:『ワンタっちゃブル』は車内でPC作業・食事などをしたい人に超オススメ!


私はワンタっちゃブルと出会って以降、車内でのPC作業効率は大きく変わりました。

しかも、コロナ禍以降は医療従事者とオンライン面談をする機会も増えましたから、それに伴ってワンタっちゃブルを使う場面も増えました。

外勤先であっても、ワンタっちゃブルのお陰でオンライン面談をガンガンこなすことが出来ています。

自分にとって都合の良いタイミングで、車内にて落ち着いてPC作業を行える。

個人的に、このワンタっちゃブル無しでPC作業するなんて、最早あり得ないというレベルで愛用しています。

ついでに、車内での食事環境も良い方向に変わりました。

このワンタっちゃブルの良さは、実際に使ってみないと実感できない部分も多いのですが…

ワンタっちゃブルの魅力について、何となく伝わったでしょうか?

もし車内でのPC作業・食事についての環境を改善したい人がいたら、ぜひ購入することを検討してみてください!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ハンドル取付テーブル ワンタっちゃブル





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする