新人MRにおすすめ!『新人MRマニュアル』の内容についてシェアします!

MR向けの書籍

こんにちは、アラサーMRのヒサシです。

 

GW中に暇つぶし目的でAmazonで色々な本を買ったのですが、何冊か読み終えたものが出てきました。

 

その中でも『新人MRマニュアル』という本が面白かったので、ブログ内で紹介していきたいと思います!

 

表紙はこんな感じの本です。

(中古で買った本ですが結構キレイでした。)

 

Amazonで発見したときは『こんな本があるのか!』と、少しばかり驚きました。

 

値段も中古で300円くらいという安さだったので、ほとんど衝動買いでした。

 

手帳サイズの本でして、縦幅は約18cm、横幅はBOXティッシュと同じくらいです。

 

著者は『MRの未来を考える会』という謎の団体(?)です

 

2012年に発刊されたものなので古いと言えば古いのですが、MRの仕事をする上での基本的な心構えなどが書かれています。

 

本のタイトル通り、まさに新人MRのために書かれた本といった感じです。

 

ですが、MR歴4年の私でも新鮮な気持ちで読むことが出来たので、意外と良書なのでは?…と思います。

スポンサーリンク

『新人MRマニュアル』の内容


この『新人MRマニュアル』とは、2012年に発刊された本です。

 

2012年なんて古くね?

 

…と思いきや、この記事を書いている2020年現在でも十分に通用するような内容が書かれています。

 

とりあえず『新人MRマニュアル』に書かれている内容を要約してみました。


・MRのマナーについて
・入社後の研修について
・初めて担当を持つときの心構え
・MRの具体的な業務
・医者への対応について
・卸(MS)との付き合い方
・プレゼンテーションについて
・営業力について

大体こんな感じです。

 

新人MRの中でも、特にプライマリーMR向けの内容が書かれています。

 

(※新卒MRの大半がプライマリー担当になるからでしょうか?)

 

医者への対応、卸(MS)との付き合い方に関する章がまさにそれです。

 

『病院の待合室では患者の邪魔にならないように!』

 

だとか、

 

『MSは忙しい人たちだから要件は簡潔に伝えるように!』

 

…といった感じですね。

 

他にも、説明会の段取りやチェックリスト、最低限知っておきたい医療用語など、MRとして基本中の基本とも呼ぶべき部分が丁寧に解説されています。

 

特に『説明会のチェックリスト』に関しては新人MRが見落としがちな要素が列挙されているので、仕事に慣れるまではコピー&印刷して持ち歩くと良さそうです。


出典:新人MRマニュアル 196ページより一部抜粋

 

日時・場所・参加人数・プロジェクターやスクリーンの準備・弁当の有無など、説明会でMRが知っておくべき項目が並んでいます。


さらに、MRとしてだけでなく、社会人として当たり前のマナー・言葉遣いなども書かれています。

 

例えばですが、手紙を書くときの『拝啓』と『謹啓』の違い。

 

他には『ご清祥』と『ご健勝』の使い分けなどですね。

 

あとは、時間管理の方法、車内での席次、素早いレスポンスの意義、医者にメールするときのセオリー等々。

 

アラサーMRの私からすると、

 

『自分が知らなかったことも結構書かれているなぁ。』

 

だとか、

 

『時間にルーズなMRって意外と多いよなぁ。』

 

だとか、

 

『言葉遣いが良くないMRも案外いるよなぁ。』

 

…みたいな感じで、結構新鮮な気持ちで読むことができました。

 

灯台下暗しと言うか、MRとしては当たり前過ぎて今まで意識していなかった部分にフォーカスされている印象です。

 

そのため、個人的には良い復習になりました。

 

[社内新書2] 新人MRマニュアル

スポンサーリンク

ベテランMRにとっては参考にならない


一応、本を買う際のデメリットも挙げていこうと思います。

 

新人MRにとっては指南書的な内容に仕上がっていますが、ベテランMRにとっては知っている内容ばかりです。

 

そのため、MRとして十分な知識・経験を持っている自信がある人にはお勧めできません。

 

一応、私なんかはMR歴もそれほど長くありませんし、なおかつMS時代の振り返りにもなったので、本書を買ったことに対する満足感はあります。

 

しかし、おそらく中堅以上のMRで『買ってよかった!』と言い切れるのは少数派ではないかと思います。

 

[社内新書2] 新人MRマニュアル

まとめ:『新人MRマニュアル』は新人MRにおすすめです!


本のタイトル通りですが、新人MRなら買って損をしないだけの内容が書かれています。

 

意外と会社の上司・先輩が中々教えてくれないことも書かれていますし、下手したらその上司・先輩ですら知らない可能性があるノウハウも書かれています。

 

取りあえず、個人的にはMRとして1年目~2年目はこの本の中で書かれていることが出来ていればOKだと思いました。

 

むしろ、私自身がMRになりたての頃にこの本を読んでみたかったです。(汗)

 

Amazonなら中古で『300円~500円』くらいで買えますし、この安さを考えれば買ってみる価値は絶対にあります。

 

実際、Amazonのカスタマーレビューを見ると5点満点中の4.6点であり、かなりの高評価です。

 

下に新人MRマニュアルのAmazon・楽天・Yahooのリンクを貼っておくので、興味がある人は覗いてみてください!




コメント

タイトルとURLをコピーしました